窓の工夫で快適生活空間を!

遮熱窓コーティングのメリット

陽射しによる室内温度上昇を防ぎ、冬は暖房熱を逃さない。

夏は涼しく快適、冬はポカポカあたたかく!

暑さの原因・赤外線を大幅カットすることで、夏場の空調の効きを良くします。
同時に室内で発生する赤外線を外に逃がさないので、冬場の暖房の効きも良くなります。

無色透明なので、外観を損なうこともなく、快適なお部屋で眺望を楽しむことができます。
真夏の作業効率の向上、光熱費の削減ができ、CO2の削減、地球温暖化の防止につながります。

晴れた日の西日が差し込む時間帯の温度差から、高機能ガラスコーティングスーペリアコートの遮熱効果がはっきりわかります。

遮熱効果のヒミツは、その赤外線カット性能。
赤外線90%以上カット

30%の省エネに成功した例もございます!
30%の省エネに成功。その効果は本当に魔法の様です。

お肌の日焼けや、家具・商品の色あせを防ぎます。

紫外線から家族や家具を守ります!

商品やカーテン、家具などの日焼け・褪色を防ぐ事はもちろん、波長の長いUVA紫外線までカットし、シミ・ソバカスの原因となる皮膚への悪影響も軽減します。

皮膚のうすい子どもたちのお肌にも優しいので、保育園・幼稚園への施工実績もスーペリアコートNo.1です。
室内照明から出る紫外線もカットするので、紫外線に反応して集まる虫への対策にも有効です。

百害あって一利なし!?紫外線をほぼ“ 0 ゼロ”に。
紫外線99%以上カット

結構意外に思う人も多いのですが・・・
夏の窓のあの虫達ともサヨウナラ

省エネシュミレーションOK!! お気軽にご連絡下さい!

冷暖房の効きが違う!省エネ効果抜群!

暑さの原因・赤外線を大幅カットすることで、夏場の空調の効きを良くします。
同時に室内で発生する赤外線を外に逃がさないので、冬場の暖房の効きも良くなります。

夏場・冬場の光熱費の内、冷暖房費が大部分を占める一般家庭ではその省エネ効果は非常に高いものとなります。

もちろん、無色透明(可視光透過率75%以上)なので、
お部屋の明るさや眺望を損なうこともありません。

明るさそのまま!通常の窓ガラスとほぼ同じ!
可視光透過率75%以上!

晴れた日の西日が差し込む時間帯、高機能ガラスコーティングスーペリアコートの遮熱効果がはっきりわかります。

夏場のあの窓の惨状を防げます!

窓ガラスに昆虫を寄せ付けません。

夜、照明に小さな虫が集まってしまうのも照明器具から発せられる紫外線が原因です。

虫には「走光性(そうこうせい)」という、紫外線領域の波長に反応してしまう運動特性があり、これが原因で夜間照明にたくさんの虫が集まってしまうのです。

遮熱窓ガラスコーティング・スーペリアコートは、
可視光領域である400nmを越える光は透過させ、人の目には何も塗っていないように見えますが、
虫が一番好む320nm~400nm(UV-B)を99%カットしますが、虫は光を感じることができず、コーティング済みガラスには「走光性」が発揮されないのです。結果として虫がよりつきにくくなります。